FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
purple1 purple2 purple3

本日のむらさきなるもの…。


ライラックは白よりも紫が好みですね。

この花が咲く頃になると『リラ冷え』という言葉を思い出します。

北海道の俳人、榛谷美枝子さんという方が『リラ冷え』という言葉を生み出したそうですが

いやこれは素晴らしい語感でロマンティックですよ、さすがです。

ちなみにリラとはフランス語読みなのですね~、知らんかった(笑)

渡辺淳一の『リラ冷えの街』は読んだことないですが、山本周五郎の『花咲かぬリラの話』は

なんとなくビミョーすぎて何度読んでもよく理解できん…。


このパンジーの群生はちょっと圧巻&大迫力!、しかしながら自分の趣味ではないかも…。

何故か『海を渡る蝶アサギマダラ』が閃いてしまい、もしくは安西冬衛の『春』でしょうか、

『てふてふが一匹韃靼海峡を渡つて行つた。』という一行だけの詩。

形からしてきっと満洲の事なんでしょうかねえ、在満日本文学万歳です。


いやあこのアイリスのパープルはなんともいえないですね~、素晴らしい色のうねり!

尾形光琳『燕子花図屏風』に勝ったかな!?

次回帰国の折には根津美術館行ってみたいです。
Secret

TrackBackURL
→http://siberianpoet.blog83.fc2.com/tb.php/107-2fa456a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。